つれづれにっき

どーでもいいことばっかりぃ〜

お客さまがきた!

またお客様が来てくれた。
またまたいろいろおしゃべりできて
楽しい日だった。

息子も嬉しそうだった。
やっぱりこんな小さいときから若い女子が好きみたいだ。
ホント、嬉しそうにしてたもの。


湘南乃風の歌の歌詞を知って笑った。