つれづれにっき

どーでもいいことばっかりぃ〜

ケータイ小説

買い物へ。本屋へも行ってみた。
平積みされてる本をふむふむと見ていたら
ケータイ小説のコーナーがあるじゃないですか。

こんなにあるんだ…とビックリ。


小説の表紙は一様に女子女子しています。
作家さんの名前は女の子の名前だけのものが多いっすね。